【栃木県宇都宮市】子連れ旅行★ポケふた巡り【ポケモン旅】

子連れお出かけ

11月中旬、福島旅行の帰りに・・・栃木県宇都宮市に寄って、ポケふたを巡りながら公園遊びや紅葉狩りを楽しんできました〜!当記事では、ポケふたの紹介と私達の旅のレポートをお伝えします♪

ポケふたとは?

ポケモンの絵が描かれたマンホール蓋を「ポケふた」と呼びます。全国各地に増えているので、旅行の際に探してみると面白いですよ〜!順次、ポケモンGOのポケストップになっていくそうです。詳しい場所は、ポケモンローカルActsホームページをご覧ください♪

https://local.pokemon.jp(ポケモンローカルActs公式)

ポケモン界では、ディグダが掘った穴の跡に、その「しるし」として誰かが絵を描いていると言われてるそうです^^

【半日】ポケふた巡りレポート

栃木県には、宇都宮市内に3ヶ所のポケふたが存在します。

午前中の数時間でしたが、ポケふた巡りを楽しんできました〜!

まずは駅東公園!宇都宮駅東口から徒歩15分ほどの場所にあります。

所在地:宇都宮市元今泉5丁目10−1

ちょうどイチョウ並木が綺麗な時期で、写真を撮ってる方がたくさんいました。

 

ウェディングフォトや七五三撮影に人気のスポットらしいです◎

下調べ無しで行ったので、思いがけず紅葉が見られて嬉しかったです^^

ポケふたの場所は、公園内にあるプールの入り口付近にありました!

よーく見ると、ホシガリスの下にイチョウの葉っぱが落ちてますね^^

イチョウと娘とポケふた・・・秋を感じる一枚が撮れて、大満足◎

時間の関係+息子がぐずっていたので・・・公園内の散策は出来なかったのですが、大きなアスレチックや滑り台などの遊具があるそうです。

今度はゆっくり散策してみたいなぁ♪

次に向かったのは、八幡山公園!!

所在地:宇都宮市塙田5丁目1−1

宇都宮市内を一望できる丘の上にありました。

公園内はとにかく広くて、遊具が充実してましたよ♪

階段を登って滑り台を降りて・・・めいっぱい楽しみました!

 

 

平日だったので、地元のママさん+お子さんが多い印象でした♪

ポケふたは遊具の近くにありました。

「ボルトロス」というらいげきポケモンが描かれていました。

宇都宮市は夏に雷が多いらしいので、イメージして描かれているのかなぁ・・・?

写真に写っている遊具エリアの他にも、宇都宮タワー、ゴーカート、タンチョウやウサギのいる動物舎があるそうです◎

お花の名所としても知られ、800本の桜と700株のツツジが植えられており、お花見のシーズンになると、たくさんの来場者で賑わうそうですよ〜!

今度は春に訪れてみたいです。

最後は道の駅うつのみやロマンチック村!

所在地:宇都宮市新里町丙254

息子が車で寝ていたので、私は降りられず・・・夫と娘に撮影して来てもらいました。

 

入り口近くの総合案内所前に設置されていたそうです。

こちらも、雷をイメージした「ラクライ」が描かれていますね^^

時間の関係で、ろまんちっく村に入ることは出来なかったのですが・・・農産物直売所に加えて、パン屋さんや飲食店が並んでいて、日帰り温泉や宿泊施設もあるそうです!

インターまで5分の好立地であることも嬉しいポイント!

旅行の最後にお土産を買ったり、ご飯を食べて帰るのにちょうど良い場所ですね◎

今度はぜひ、中に入ってみたいです〜!

最後に

短時間でポケふた巡り、楽しんできました〜!

あまりゆっくり観光できなかったですが・・・

3ヶ所共通して、駐車場があり、子連れで楽しめる自然豊かな場所でした◎

栃木県内には、日光東照宮や鬼怒川温泉など・・・有名な観光地がたくさんありますが、ポケふたを巡りながら新しい場所に出会う旅もおすすめです。

ぜひ訪れてみてくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました