【山梨県甲府市】おしろらんどってどんな所?リピーターが魅力を解説!

子連れお出かけ

「おしろらんど」とは?

令和3年4月にオープンした、山梨県甲府市にある屋内遊び場施設です。

世界の優れた遊具を提案する(株)ボーネルンドがプロデュースしていて、屋内でありながら体いっぱい動かして遊べる遊具や、知育おもちゃがたくさんあります

山梨県内に住む人はもちろん、観光客にも人気で、令和5年9月には来場者が10万人を迎えました。

当記事では、おしろらんどの利用案内と人気の理由を解説していきたいと思います。

利用案内

アクセス

所在地

山梨県甲府市丸の内一丁目10番7号(東京電力パワーグリッド(株)山梨総支社1階)

  • 中央自動車道甲府昭和ICより約20分
  • JR甲府駅南口より徒歩10分

駐車場

  • ココリ駐車場(有料)

所在地:山梨県甲府市丸の内1−16−20(ココリ内)

駐車料金:30分100円、最大12時間900円

※駐車券提示で1時間無料になるそうです。

  • 臨時駐車場(無料)

所在地:山梨県甲府市丸の内1−12−1

甲府駅前でイベントがある際は、駐車場が利用できないこともあるので、事前におしろらんどのInstagramを確認しておくことをお勧めします。

開館時間

9時30分〜18時

  • 第1クール:10時〜11時30分
  • 第2クール:12時〜13時30分
  • 第3クール:14時〜15時30分
  • 第4クール:16時〜17時30分

90分ごとの完全入れ替え制です。

土日祝の雨の日(特に第1クール)は混むので、少し早めに行くことをお勧めします。

休館日

  • 毎週火曜日
  • 年末年始(12月29日〜1月1日)

利用年齢

0歳から12歳(小学生)までの子どもとその保護者

利用条件、注意事項については、利用前にスタッフの方から説明がありますが、甲府市のホームページに詳しい記載があるので、事前に確認しておくことをお勧めします。

利用料金

  • 子ども 1歳〜:300円(1クールあたり)
  • 保護者:200円(1日あたり)

おしろらんどの魅力

赤ちゃんも安全に遊べる

おしろらんどは、靴を脱いで室内に上がります。

床が柔らかいので、お座りや腹這いが出来るようになったばかりの赤ちゃんでも、安全に遊ぶ事ができますよ!

ベビーエリアには、0〜2歳児向けのおもちゃや小さなボールプールがあります。

ベビーエリアの横には授乳室があって、すぐに駆け込めるのも嬉しいポイントです。

雨の日も思いっきり運動できる

屋内でありながら、アクティブに遊べる遊具がたくさんあります。

小学生の娘は、ボルタリングとボールプールが大好き!

すべり台がついたアスレチックもあり、下にクッションがあるので安心して遊べます。

奥には、エアトラックという大きなトランポリンや、

サイバーホイールという回転する遊具もあります。

全身の筋肉が鍛えられる+脳の活性化+バランス力が養われるみたいですよ!

自分で遊びのコースを作り出すソフトブロックも使わせてもらいました。

子どもだけでなく大人も本気になって遊んでしまいました(笑)

スタッフさんの対応が素晴らしい

  • スタッフの方々が親切で、子ども達と一緒に遊んでくれたり、遊び方を提案してくれます。1人で子ども達を連れて行く日も、心強いです。
  • お客さんが多い日は、英語で遊ぶイベントや、体を動かすイベントを開催してくれることもあります。
  • 入れ替えのタイミングに清掃、除菌してくれるので、いつも清潔に保たれています。

知育おもちゃが充実

ボーネルンドのおもちゃは、安全性が高いことと、自由に遊べるよう設計されていることが特徴です。

子どもの想像力を膨らませ、遊びながら成長に繋げられるそうです。

我が子がどんなおもちゃに興味があるのか?見ることができますよ。

うちの子達は、おままごとや

繋げるおもちゃで黙々と遊んでいました。

目が行き届きやすい室内

室内が広すぎず、目が行き届きやすいのも有難いポイントです。

混雑してた日は、下の子を見失ってしまい、焦ったこともありましたが・・・すぐに見つけられました。

スタッフの方々も一緒に見守ってくれているので、安心です。

最後に

以上、おしろらんどの紹介でした!

屋内の遊び場って、気候や天候に左右されないので有難いですよね。

(株)ボーネルンドプロデュースの遊び場は各地にありますが、その中でもおしろらんどは、利用料金が安価なので、気軽に利用しやすいことも特徴です。

皆さんもぜひ、足を運んでみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました